山本塾山本塾

  • お電話のお問い合わせ  月〜土10:00〜20:00 フリーダイヤル0120-448-883
  • 資料請求
  • 無料体験
  • お電話
  • 資料請求
  • 無料体験

HOME > コース案内 > 英語教室Lepton

英語教室Lepton小1〜中2生

小学生からTOEIC、TOEFL
高得点を目指す英語プログラム

今後、大学受験英語の評価基準として重視され、
英語コミュニケーションに必要な「4技能」を
身につけることが非常に重要となります。
Leptonは、その「4技能」をバランス良く、
確実に養うことができる英語プログラムです。

無料体験のお申し込みはこちら

コースの特徴

小1から中学生まで継続して受講できる本格英語習熟プログラムです。

Lepton

英語4技能を無理なく伸ばします

Leptonは、2020年の大学入試改革で重要な評価基準となる英語の4技能をバランス良く養う、ティエラの英語プログラムです。 その4技能の判定試験として大学入試に導入を検討されているのがTOEFL iBT®などの世界標準のコミュニケーション英語能力テスト。Leptonでは、それらのテストの高得点につながるレベル別テキストを用いて、「読む・聞く・書く・話す」の4つの能力を総合的に伸ばします。生徒一人ひとりの力に合わせた個別指導で、無理なく着実に、楽しく英語力を身につけていきます。

指導方法

まず“聞く”力を鍛えることが何より重要。「テキスト」に基づいて自ら学習を進めます。

レプトン授業 [60分]INPUT

お子さまの力に合わせたテキストを使った個別指導で着実に英語力を身につけます。

Leptonでは、TOEFL iBT®や、「JET」に対応するレベル別のオリジナルテキストに沿って学んでいきます。個々のレベルに合わせて「聞く」→「話す」→「書く」→「読む」のプロセスに沿ったテキスト学習を進め、先生の指導・チェックを受けます。学習の初期段階では、フォニックス(発音とつづり字のきまり)をていねいに学習し、正しい発音を学びます。また、アルファベット、単語の書きを訓練し、基本からていねいに学習していきます。生徒が理解し定着するまで個別指導で学習をバックアップします。

Leptonの学習スタイル

  • 【1】豊富なレベル別のテキストで英語を身につけます。
  • 【2】レベル別・能力ごとに最適な進度・スピードで学習できます。
  • 【3】耳で聞き、くり返し発音することで正しいフォニックス(音のきまり)が習得できます。
  • 【4】フォニックスだけでなく「聞く・話す・書く・読む」をバランス良く習得できます。
  • 【5】ネイティブ講師の指導による英語でコミュニケーション力を高めます。

シーン別英会話 [30分]OUTPUT

ネイティブスピーカーの指導による英会話で 「聞く力・話す力」を養います。

「シーン別英会話」では、生活の中で出会うシーン別の具体的な英会話を、テーマに沿って学んでいきます。レプトン授業で学んだ英語を実践しながら、「使える」英語を身につけるとともに、外国文化を学ぶ重要な機会となります。ネイティブ講師による生きた英語に触れコミュニケーションを図ることで、「英語を聞く力・話す力」を身につけていきます。
※オリジナルの英会話テキストを使って学習します。

教材

レベル別・スモールステップ教材だから、 いつでも、どのレベルからでも始められます。

TOEFL iBT®、TOEIC®Testハイスコアをめざし、それに向けた理想のカリキュラムが体系化されています。11レベル81冊におよぶオリジナルのスモールステップ教材だから、自分のレベルに合わせて無理なく学習できます。

家庭学習

学習内容定着のために復習もしっかりやります

新しく学習した単語や文章の書き方の練習、英会話で習った単語や文法の音読、暗記など、ライティングとリーディングを中心に宿題を出します。また、レッスンで学習した内容は、Lept-on Line(レプト・オン・ライン)で、自宅のインターネットでもレッスンを復習することができます。

検定・コンテスト

社会で評価される英語コミュニケーション能力検定に対応。

検定試験

世界標準の英語検定「TOEFL iBT®」「TOEIC®Test」

TOEFL®は、英語が母国語でない学生などの英語コミュニケーション能力を測るテストで、現在日本ではTOEFL iBT®(インターネット版TOEFL®)が実施されています。大学のキャンパスや教室といった実生活でのコミュニケーションに必要な、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能を総合的に測定します。2020年からの新大学入試制度における英語は、この「4技能」を基準に評価されるため、今後の大学進学あるいは留学を志す学生には、このTOEFL iBT®での高いスコアが要求されます。 また、TOEIC®は主にビジネスや日常生活の場面における4技能を測るテストで、大手企業の多くが採用や昇進の参考に使っています。Leptonでは、今後子どもたちが進学し、社会に出ていく上で必須となる英語能力判定テストの高得点を早期に達成できるプログラムを備えています。

「JET」受験で、理解度を定期的に確認

JETとは、TOEFL iBT®やTOEIC®Testに直結した小中学生向けのテストで、Leptonでの達成度評価に導入しています。家庭や学校など、子どもたちの日常生活場面における「読む・聞く・書く・話す」の4技能を測定する内容が出題されます。定期的に受験することで、Leptonで学ぶ英語の理解度の確認、目標設定に役立てることができます。

実施月:6月・11月・2月

スピーチコンテスト

T英語学習の成果発表の場として、年に1回「スピーチコンテスト」を実施しています。英語を使ったスピーチを通し、言葉やジェスチャーで表現する力や、プレゼンテーション能力を鍛え、英語で話す自信をつけていきます。物語を音読するReading部門と、一つのテーマに沿って作文するFree-speech部門に分かれています。

実施月:9月〜12月

合宿・留学

様々な英語合宿・留学プログラム

ネイティブのスタッフを通して国際感覚を身につける

子どもたちの耳はとても柔軟です。日本語とは全く異なる英語の音も、くり返し聞くうちにどんどん聞き取って、理解できるようになります。ティエラの英語合宿・留学では、数日間ネイティブのスタッフと一緒に生活することで、自然に英語の発音を身につけ、「英語を聞く力」を育てます。ネイティブのスタッフを通して異文化に触れることで、国際感覚を身につけていきます。

  • 英語合宿トレジャー☆ワールド:小学生対象
  • English Summer Training:小5~中2対象