山本塾山本塾

  • お電話のお問い合わせ  月〜土10:00〜20:00 フリーダイヤル0120-448-883
  • 資料請求
  • 無料体験
  • お電話
  • 資料請求
  • 無料体験

HOME > お知らせ > 新年のごあいさつ

新年のごあいさつ

お知らせ

投稿:2018年1月4日

新年あけましておめでとうございます。

平素は山本塾の活動にご理解、ご協力をいただき、まことにありがとうございます。

2020年の教育改革への動きが具体化する中、現行のセンター試験に代わって実施される大学入学共通テストの試行調査では、全体的に問題量も増え、難易度も上がるであろうとの発表が大学入試センターよりありました。もうすでに入試の一部を変更している大学も多く、2020年を待たずして入試改革に対応していく必要性を実感しております。
そういった意味で本年は、改めて現状を見直し、お子様の志望校合格と夢の実現に向けての準備を万全にしていく所存でございます。

まずは、小学5年、6年生の一斉の授業において、英語の授業を必修化し、英語の4技能(読む力、書く力、聞く力、話す力)をバランスよく伸ばしていきます。英語検定の受験も奨励し、さらなる上級資格の取得の第一歩にしていきます。また、学習習慣の定着と、絶対的な学習時間の確保から小学5年、6年生の一斉の授業を週2回の必修とし、記述力や応用力もさらに鍛えていきます。加えて、小学3年生から小学6年生においては、コンピューターの基礎的理解を深める「ロボットプログラミング講座」を受講できるよう用意しております。本格的なAI(人工知能)時代の到来に向けたIT人材の育成を低学年から補助し、意識付けできるようにしていきます。

中学生おいては、新たに成績向上保証制度を導入し、該当学年の終了時点までに通知表または模試の偏差値を設定値まで上げていくことを約束させていただきます。成績を上げていくことは学習塾の使命でもあります。合格実績に裏づけされた山本塾の学習システムで真の学力を向上させていきます。

また、全学年を通して、合宿教育にもさらに力を入れていきます。大学入試改革の謳っている人物評価で求められる人間力(人間関係能力、自己管理能力、状況判断能力等)をくまなく網羅しているのが合宿教育といっても過言ではありません。
この合宿での集団生活や団体行動、アクティブラーンニング等の活動を通じて、お子様がこれから生きて行く上で避けて通れない負の体験、仲間と協力して物事を進めて行く事の大切さを体感させていきます。

そして、本年もさらにご家庭との連絡を密にし、保護者会、保護者面談を充実させていくとともに、山本塾の小中高一環教育の利点をいかし、様々な情報を発信していき、お子様の夢の実現に向けて全力でサポートしたいと考えています。

まだまだ未熟ではございますが、お子様の幸せのため、これからも職員一同、皆様への感謝の気持ちを忘れず日々精進してまいりますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

山本塾 塾長  古川 真巳