山本塾山本塾

  • お電話のお問い合わせ  月〜土10:00〜20:00 フリーダイヤル0120-448-883
  • 資料請求
  • 無料体験
  • お電話
  • 資料請求
  • 無料体験

HOME > コース案内 > 東進中学NET

東進中学NET中1〜中3生

「究極の先取り個別学習」で
学力向上、難関大合格を実現。

東進中学NETでは、完全個別カリキュラムを組むことで、
新しい勉強にどんどんチャレンジできます。
今の時期から、大学受験や将来の夢を視野に高速学習を進めることで、
受験勉強にもたっぷり時間がとれ、志望校合格の可能性が広がり、
夢の実現へ大きな一歩を踏み出せます。

無料体験のお申し込みはこちら

中高一貫のカリキュラムに対応

中高一貫6年間カリキュラム

中学校の学習範囲を最短で修得し、
早期に大学入試対策にシフトしていきます

中学・高校・学年など枠組みに捉われず、洗練された知的能力を養成します。大学受験を越え、未来のリーダーに求められる「知力」「思考力」「自ら学ぶ姿勢」を身につけます。自学自習を基本として、授業は予習を前提に進みます。各科目の本質を最短でつかむ工夫をしたカリキュラムによって、中学の学習範囲は中1から中2までに修了。いち早く高校の学習範囲へと移行し、大学入試対策に取り組んでいきます。国立・私立難関大学を目指したい、学年の枠に捉われずどんどん学習したいという生徒に最適です。

公立中高一貫校生Aくんの場合

先取り学習を効率的に進めます

中学受験合格後の3月より先取り学習を進め、中学課程を中2の1学期に終了し、すぐに高校課程の学習を始めました。その結果、高1の夏の段階で東進模試でセンター試験のそっくり模試とも言える「センター試験本番レベル模試」の得点率で英語は90%を超え、数学もⅠ・A、Ⅱ・B合計で60%を超えています。
東進中学NETでは、中学課程の学習を大学入試直結の授業で進め早期に終了させることで、センター試験レベルは早期に完成させ、2次試験レベルの学習を効率的に進めることができます。

学習システム

東進 有名講師陣による授業

東進が誇る講師陣による
大学入試直結の授業

東進中学NETの講座は、全国的に実力・人気ともにトップクラスの東進衛星予備校の先生が担当しますので、中学課程と高校課程の連携をスムーズに進めることができます。

担任・担任助手による指導

中高一貫教育を熟知した担任

東進中学NETでは、担任による合格指導面談で最適な学習方法をアドバイス。「熱誠指導」で君のやる気を引き出します。一人ひとりが抱えている課題をともに考えて解決し、志望校合格までリードする存在、それが東進の「担任」です。

  • 教務責任者 藤永 好道 東大・京大 担当 灘高をはじめとする中高一貫校の生徒を主に担当し、東進衛星予備校の校長を歴任。生徒に対しては、より高い目標を設定し、目標に向けた勉強を計画的に実行する指導を行い、数多くの受験生を難関大学に導いている。
  • 担任 板東 晃司 難関国私立 担当 神戸地区の東進衛星予備校で5年間主に公立高校の生徒を担当し、大阪大学・神戸大学合格者を多数輩出。2年連続で高校2年生時に偏差値55であった部活動をしている生徒を大阪大学に合格させるなど、部活動と勉強の両立をさせるための計画立案指導に定評がある。
  • 担任 吉田 享平 難関国私立 担当 自身の受験経験と知識を基に、公立高校・中高一貫校の生徒を担当。大学受験で終わりではなく、その先まで見据えた指導を行い、生徒のことを第一に考える。丁寧な指導が持ち味で、志望校合格へはもちろんだが、生徒一人ひとりに勉強のやり方だけでなく学ぶことのおもしろさを伝え、生徒をやる気へと導いている。
  • 担任 吉田 周平 東大 担当 東京大学文学部卒。学生時代は都内の予備校で4年間にわたって講師を勤める。摂津本山校では、灘、甲陽、六甲、洛南、親和、清風などの生徒を担当。特に灘校については、各学年の特長やカリキュラムなども把握しているという。

さらに、君たちの先輩「担任助手」がしっかりサポート

東進中学NETでは、担任と東進衛星予備校のOB・OGである担任助手が生徒情報を密に交換し、面談を行います。合格プログラムに沿って学習習慣定着を目指し、学習における疑問点も一緒に解決します。

ITを活用した先取り完全個別指導

学習効率をアップさせる90分授業

高校課程の東進衛星予備校と違い、中学課程は細かくステップを分けることで、90分間集中力を保てるように工夫しています。

90分の受講例

1、ウォーミングアップドリル

集中力を高める!

スムーズに授業に臨むため、数学なら計算問題、英語なら英文音読などを行い、集中力を高めます。最初に脳を切り替えることで、能率が高まります。

2、授業&トレーニング

「知識を蓄積して出す」ことで、知識や考え方を身につける!

映像による授業で学習内容を脳に蓄積し、トレーニングの演習で、学んだ学習内容を定着させます。くり返し自分の手を動かすことで、あいまいな記憶をハッキリとした知識に変えていきます。

高速基礎マスター講座

基礎(超重要項目)をくり返し反復し、「知識」と「トレーニング」の両面から、科学的かつ効率的に基礎学力を徹底的に身につけます。
英語:中学英単語1200、センター英単語1800、中学英熟語400、中学英語基本例文400、英文法ドリル
数学:計算力トレーニング、単元別標準問題ドリル
国語:漢字2500、百人一首

コラム、スクープ

コラムやスクープでは、各科目への興味を引き出す話を講師が行うことで学習への意欲を高めることができます。
数学のコラム例:【トレミーの定理で遊ぶ】【マンホールの蓋はなぜ丸いのか】【円周率の歴史】
英語のコラム例:【アメリカはヤード・ポンドの国】【大きな数を数えよう!】【「オニのように忙しい」って英語で何?】

3、確認テスト

知識や考え方が身についたか、その場でチェック!

毎回の授業の後に、その日の学習内容をテストします。すぐに採点されるので、弱点を見直し、重点的に復習できます。わからない内容を残したまま先に進むこともありません。

4、宿題ドリル

忘れる前にくり返すことで、知識を定着!

どんなに頑張って覚えても、知識は覚えた直後から忘れていってしまいます。それを防止するには、覚えた知識と同じ内容を、忘れてしまう前にくり返すことが重要です。家に帰ったら、宿題ドリルで効率よく知識を定着させましょう。 家庭学習(宿題ドリル)では、授業に沿った内容の課題がWeb上で出され、実施できるようになっています。

1週間の学習スケジュール

時間割例

部活など生徒の生活パターンに合わせて時間割を設定します。